ぼくが英語を勉強するワケ!?名古屋のコワーキングスペースオーナーのつぶやき

English1

名古屋の(隣にある春日井の勝川の)コワーキングスペース Room8オーナーの鶴田です。
コワーキングスペースを運営していると苦しいことがありツライこともあり、それでも続けられる楽しいことなど色々あります。
コワーキングスペースを運営しながら、ぼく鶴田が感じた事や思ったことなどをつぶやきシリーズです!

【関連記事】

起業家にオススメ!!名古屋コワーキングスペースおすすめ5+15選-2016年版 | Room8 Inc. | 起業家向け名古屋・春日井コワーキングスペース
Room8代表取締役 鶴田です。昨年コワーキングスペースのまとめ記事を書いてから一年が経ちました。その間に新しくできたところ、無くなったところなどありますので最新版として書き直します。コワーキングスペースとは?まずはじめに、コワーキングスペースが何なのかをちょっと説明します。コワーキングスペースとは独立して働く個人が、机・椅子・ネットワーク設備などの実務環境を共有しながら仕事を行う場所。月極や時間制で借りる形式のものが多いが、利用者同士の積極的

コワーキングスペース オーナー鶴田が英語に挑戦

ぼくがコワーキングスペースを立ち上げて挑戦していることがあります。

それは英語です!

どうしてぼくが英語を勉強しているのか?

その説明をする前にまずは、ぼくの英語レベルから話して行きたいと思います。

ぼくの英語力は、驚くことに5w1hに悩むレベルです。

Whereってなんだっけ?
Whenは、いつ?だったかなぁ?

どうです?驚いたでしょう?

こんなものは序の口で他にもまだまだありますよ!
Theyってなんだ?
Are you?
Do you?
あれ?
on in for どれつかうの?

TOEICで言うと250点
確率で正解しているだけですね・・・

そんな感じです。
何を隠そう、中学の時から英語が苦手で英語から極力逃げる様に生きてきました。
とりあえず、英語の試験は進級できれば十分なレベル、ココが出ると言われたところだけを記憶し
しかも、意味を覚えるのではなく、そのページを映像で記憶するという離れ業でなんとか進級・卒業をしてきました。
英語から逃げてどうやって進級・進学しようか、その事だけを考え努力しました!
今考えるとソッチのほうが難しかったんじゃなかろうか、と思います。

学生の時に、香港・イタリア・フランスと旅行に言った時も全て日本語で対応しました。
どこでも日本語が通じました!

商品を指さして「これください」と言えば買えます。
タクシーにのっても、地名を連呼すればそこまで連れて行ってくれます。
ホテルでも名前を言えば何とかなります。
そして時々騙されたりもします!

前置きとしてはこんな感じです。
ぼくが英語出来ないんだなということは理解していただけたかと思います。

コワーキングスペースRoom8に美人すぎる英語の先生登場

IMG_6978

ちょっとタイトルキャッチー過ぎましたかね?
一度美人すぎるって使ってみたくて

実際には、写真の様に美人というよりもプリティーっていう感じです!

そんなわけで、コワーキングスペースに英語の先生が来たのです。

Her name is Rieko Sakai.
あってる?

りえこ先生です!

りえこ先生との出会いは、1円からセミナーと言う、参加者がセミナーの代金を決めるというセミナーです。
そこで彼女は受付をしていました。

最初は受付をしていた彼女が、何度目か1円〜セミナーでスピーカーをすることになったのです。
セミナー終了後
「鶴田さんどうでした?」
と感想を聞かれました。

凄く良かったよ!
ただバックが無いよね〜
みたいな事を話した記憶があります。

簡単に言うと、セミナーは良かったけどその後ビジネスに結びつける物が無いからもったいないね
ということです。

まあ、ビジネスを考えてる人でなければそのままスルーだったのでしょうが、英語を広めたいという熱い想いと英語で独立したいという熱い想いがあった彼女!
英語スクールを開く決心をしたのでしょう。

そしてある日、りえこ先生がRoom8の会員となりました。

コワーキングスペースで英会話スクール開講

そうです、これがぼくが英語を勉強しているワケです。

決してに金髪美女の彼女が欲しいなどという不純な動機ではございません!
会員さんのビジネスを盛り上げなくてはいけません!

そんな理由で英語を始めることになったぼくです。
ただでさえ苦手なうえに、長年遠ざかっていたぼくがいったいどこまでやれるようになるか・・・

そんな英語素人が40歳から英語を始める、せっかくなのでこれもブログネタにしてしまいます!
(実際には39歳からですが)

これでぼく英語やめられません。

ココまで書いてみたものの何を書こうか・・・

 

まずは、Enter Link Englishのサービス紹介から

DSC_0073

「英語を共に学ぶコミュニティー」それが「Enter Link English」です。

現在行っているレッスンは

毎週土曜日の朝に開催されている

「朝から英会話」

そして水曜日の夜開催されている

「プラっと英会話」

この二つのレッスンは、初級・中級者向けのレッスンです。
超初級レベルのぼくが感じるメリットは

中学で英語を教えた経験のあるりえこ先生なので、様々なレベルに合わせて教えてくれます。
これは外国人講師には無理でしょう。

Enter Link Englishの講師は、全員日本人です。

 

一般的に英語を習うなら外国人の方が良いと感じている人が多いです。
しかし、意外とそうでもないと思います。

ちょうかっこいい発音を覚えたいとかであれば外国人に習うのは良いと思うのですが、それは先でいいと思います。

色々な企画でぼくが外国人と話をすることがあります。
すると、殆ど会話が成り立ちません。
20分お互い苦笑い

そんな状況が続きます。

それが日本人講師だとどこに引っかかっているのか理解でき、時には日本語でアドバイスをくれたりします。
日本語がわかるので助けを求めることもできます。

特に、Enter Link Englishの先生は、中学の英語教師経験があります。
これから英語を勉強するという中学生に教えているので、初心者にとても分かりやすく教えてくれます。

 

misachi2

「朝からchallenge英会話」

これは、中級・上級向けのレッスンです。

なので、ぼくにはハードルが高く参加した事ありません。

感覚としては、「朝から英会話」や「ぷらっと英会話」で覚えたことをもっとスラスラ使えるように頭を鍛える感じです。

帰国子女の講師もいるので、ネイティブ発音もバッチリ聞くこともできます。
今は、Youtubeでいくらでも聞くこと出来ますしね。

 

みんなで英語力を高めよう!「All English Party」

英語を使って交流しましょうと言う会です。

ミニゲームなど取り入れながら楽しいです。
パーティー終了後も盛り上がりすぎてそのまま飲み会に突入することもあります。

これについては、先日開催され参加したのでその時のレビューを書きましょう。

All English Party その名の通り、全て英語で話しましょうパーティーです。

ぼく、英語が話せません。

I can not speak English.
と言うと、英語話してますよと突っ込まれるので

I can speak English です。

とは、言ってもやっぱりとっても苦手なわけです。

「さあ、話してください!」

と言われても話せないんです(笑)

出てくる言葉は全て日本語です!

頭にある言葉が全く英語になりません・・・
僕の頭脳iPhoneに頼ることもできません。

なのでそういう時は、英語の話せる人からのアプローチを待つわけです(笑)

色々話しかけてくれるわけです。

するとどうでしょう。
言ってる意味がわかりません・・・

大丈夫かオレ?

英語がどこまで話せるようになるか
なんて大きな事を言ってみたけど果たして・・・

英語覚えたいと言う気持ちと
ブログネタが欲しいと言う気持ちでなんとかやってみます。

話がそれてしまいましたが
All English Partyです。

このパーティーのコンセプト?は簡単に言うと
ビギナーは間違いを恐れず話せです。
上級者は、できるだけシンプルに相手に伝わりやすく話せ!
です。

まあ、一番のコンセプトは楽しもう!だと思いますが。

英語がダメなぼくに合わせて相手もできるだけ簡単にシンプルに話しかけてくれます。

そうすると、なんとなく相手の言っていることが分かります。

聞こえた単語をつなぎあわせて想像しているだけですが
それでも5割ぐらいの単語はなんとなく意味が分かってきたりします。

と言うか、ぼくが理解できるレベル下げてもらってるだけですが・・・

IMG_7760

その時の苦笑い中の写真(笑)

そしてその理解できた5割をもってして、想像するのです。
なので間違っていることも大いにあります。

しかし、とりあえずはこんな感じのことじゃなかろうか?
という所までは辿り着きます。

しかし、ここから次の難関です。

それに対する答えです。
ぼくの頭は複雑なので難しい日本語が沢山出てきます。
それを英語にしようと考えても何も出てきません・・・

I 〜
で止まります・・・

その後何をつなげていいのかわかりません。。。

そんな時の必殺技があります。
How do you say “こう言いたいんだ” in English!

すると、なんということでしょう!
相手がぼくが言いたいことを英語にして教えてくれます。

魔法の言葉です!

しかし、この言葉にも重大な欠点があります!

例えば
相手:What do you do?

ぼくの心:コワーキングスペースのオーナーをしてるんだけどなんて言えばいいんだろう?
ぼく:How do you say “コワーキングスペースのオーナーをしています” in English.

相手:I am owner of Co-working space. (←Google先生翻訳です)

ぼく:I am owner of Co-working space.

相手:What is Coworking?

ぼくの心:また、How do you say は使いにくい・・・

こんな感じです。
ぼくレベルになると、聞かなくては殆どわかりません。

How do you say
時々言い方に悩むんだよね!
と言う人には最適な言葉だと思いますが

どやら、ぼくにはまだ早すぎたらしい・・・

そんな感じで
無言になってしまうのですが

そこはみなさん温かいところで
一生懸命ぼくをサポートしてくれます!
ヒントを出してくれ
できるだけ、簡単な単語を使い、極力シンプルな言い方でぼくのレベルに合わせてくれます。

ぼくがAll English Partyを乗り越えられているのも、Enter Link Englishにあつまるみなさん素晴らしい方達だからだと思います。

 


師曰く、

これから必要とされる人は、「英語が話せる人」ではなくて「伝わる英語が話せる人」

世界中で英語が話されているが実は8割が非ネイティブ
相手に伝わるように難しい英語を分かりやすくシンプルな表現に言い換えられるスキル必要!!


 

だから、ぼくみたいな人もAll English Partyには必要なんですね(笑)

英語が出来ない自分を正当化してみました!

今まで、ぼくが英語の出来ないアピールをし続けてきました。

しかし、1月から英語をはじめて約8ヶ月
最初は完全に英語をシャットアウトしていたぼくの耳も英語を聞き取れるようにはなってきました。
もちろん、意味を理解していないのでコミュニケーションまではたどり着きませんが!

鶴田さん、耳「は」いいですよね!

よく言われます。

後は、意味が理解出来るようになればもう一歩進めると思います。
まあ、それが難しいのだと思いますが。

今までは、英語に親しむ体制づくりと、英語耳を鍛えてきたと言うことで

これからは、もう少しレベルアップ出来るように取り組んで行こうかと思います。
Enter Link Englishで覚えた英語を1つでも多く覚えられるようにココでアウトプットして行こうかと。

前回の All English Party の時は、こういうことをするとは考えていなかったのでメモとかとっていませんが、一つだけ覚えて居ることが!

Room8は、コワーキングスペースなのでイベントの時には一眼レフを貸出したりしています。

イベント終了後には、それを色々な方法を使って送るわけですが。
その時の一文

I send picture today in GoogleDrive!

ぼくが知ってる単語をそのまま繋げただけです。
私 送る 写真 今日 グーグルドライブに

すると、りえこ先生から

I send today’s pictures in Google Drive.
だとパーフェクトです

と言う返事が!

正直違いどう違うのかわかりません・・・
なので、「違いがわかりません!」と返事を

すると、こんな返事が

鶴田さんの文章だと
今日、Google Driveに写真を送ったよ
です。

でも本当は
Google Driveに今日の写真を送ったよ

って言いたいんですよね?

だから、today’s pictureになります。

さらに英語では「数」をとても大切にするので
picture

a picture

pictures
かを使い分ける必要があるんです。

どうです?分かりやすくありません?

これでぼくも一つ賢くなりました。
これは、コワーキングスペースRoom8の海外進出が近づきました。

今回は記事書くつもりじゃなかったのでこれだけしかネタがありませんが、次回からは習ったことをしっかりメモっておきます!
パソコン開いてPartyに参加しなくては!
それをぼくのレベルで解説します!(笑)

Enter Link Englishの良い所

最後に、Enter Link Englishの良い所を書いて終わろうかと思います!

Enter Link Englishには
メインの先生、りえこ先生と
そのりえこ先生をサポートするタツロウ先生、そしてみさち先生がいます。

りえこ先生は、英語教員の資格を持っており、やっぱり先生なのでとても教え方が上手!
そしてかわいい!
IMG_6978

タツロウ先生は、帰国子女で発音がネイティブ!流暢すぎてわかりません・・・しかし、めっちゃ優しくて色々サポートが手厚い、すぐ日本語でサポートしてくれます(笑)

みさち先生は、バイリンガルの保育士!インターナショナル・プリスクールで先生してます。みさち先生もとてもかわいいです!
りえこ先生も、もちろんかわいいですが。そのりえこ先生が、「みさちちゃんかわいい!」って言うぐらいです。
10314765_1755190821372890_4789007514373043316_n

どうです?
かわいいでしょ?

そして、
おっと、これはやめておこう

興味のある人は、一度参加してみるといいでしょう!(笑)

そんな先生達が行う英会話なので、楽しく学ぶことができます。

現在開催しているものは
朝から英会話(毎週土曜日、9時30分スタート2時間、※日曜日の時もある)
ぷらっと英会話(水曜日、19時と20時スタート)
朝からchallenge英会話(月1回ぐらい、9時30分スタート2時間)
All English Party(月2回、土・日曜日の夜)
English Karaoke Party(不定期)
English劇(不定期・募集中?)

なんだか一杯やってます!

普通の英会話スクールとは一味違う感じですね。

ぼくなりの感覚ですが
英語力を増やすには、やっぱり英語に触れ続ける必要があると思います。
Enter Link Englishは、楽しく学ぶことをコンセプトにしているので、継続しやすいと言うメリットがあります。

こんなぼくでも、牛歩の如く亀のスピードですが、少しずつは成長しています。

そんなわけで、ぼくの英語力の上達がEnter Link Englishの将来の鍵を握っております!

ぼくの英語力を見て、
「おっ、あの鶴田が!」
と思って興味を持っていただけたら大成功です!

宣伝効果バツグンだと思うのです。

そんな感じで今回は、Enter Link Englishの話題でした。

Enter Link Englishが気になった方はこちら
http://enterlink.club

前回の話に興味のある人はこちら

名古屋のコワーキングスペースオーナーのつぶやき「知られざるオーナーの苦悩」

知られざるオーナーの苦悩!!起業 支援型コワーキングスペースRoom8オーナーのつぶやき | Room8 Inc. | 起業家向け名古屋・春日井コワーキングスペース
起業 支援に力を入れている名古屋の隣 春日井市にあるコワーキングスペース Room8オーナーの鶴田です。 コワーキングスペースを運営していると苦しいことがありツライこともあり、それでも続けられる楽しいことなど色々あります。 コワーキングスペースを運営しながら、ぼく鶴田が感じた事や思ったことなどをつぶやきシリーズです!【関連記事】名古屋コワーキングスペースまとめ 様々な起業家が集まるコワーキングスペースRoom8Room8は、フリーランサーや個人事

良かったら下の「フォロー」お願いします!

この記事を書いた人

鶴田 賢太
鶴田 賢太代表取締役
調子に乗って幹部候補だと言われ就職するも、パソコンに興味を持ち弄ってばかり、これからはITの時代だ!なんて、会社を辞め職業訓練校に通い基礎を学び、某上場企業富○通で働く、そこも5年ぐらいで退職しベンチャーの立ち上げに参加、その後外資系保険に転職するも3年で退職し、FP事務所を立ち上げ起業
それと同時ぐらいに、コワーキングスペースに魅了され2014年コワーキングスペースを立ち上げ。2015年に一般社団法人春日井起業支援センターを設立し、2016年にはRoom8法人化し社長に!
現在、コワーキングスペースのメンバー向けに、ビジネスモデルの構築や収益化のサポートを行っている
起業家にオススメ!!名古屋コワーキングスペースおすすめ5+15選-2016年版