【終了しました】戦わずして勝つ!マンガで学ぶビジネス読書会

名称未設定-1

戦わずして勝つ!マンガで学ぶビジネス読書会

今回のマンガで学ぶビジネス読書会は

「孫子の兵法」です。

こちらの本です。

まんがで身につく 孫子の兵法

僕は、嫌いではありませんが何と言っても最近は時間が(いいわけです)

そこで思いついたのがマンガで学ぶ読書会です。(僕一人で考えたわけではないですが)

ただ、マンガの本を読んでもあまり意味がないので
「孫子の兵法」や「ドラッカー」と言った本のマンガ版です。

難しい内容をマンガにしストーリー形式で易しく説明してあるため、内容がとてもイメージしやすいというメリットがあります。

これは、マンガならではのメリットだと思います。

ビジネスに役に立つ情報を得たい知りたいけど、ビジネス本を読み切るのは難しいそんなあなたにピッタリの読書会です。

また、課題本を読み感想や思った事、みんなでシェアする事により様々な気づきがあります。

第2回の課題本は
「まんがで身につく 孫子の兵法」
です。

読書会では、課題本の感想などをシェアするので事前に読んでから参加してください。
(早入りして、Room8で読んでもらっても構いません)

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
【開催の流れ】
【日時】:2015年12月12日(土)
14:00~16:00くらい
14:00〜14:15
・簡単な自己紹介
14:15〜15:30
・マンガから感じた事、感想など気付いたことをお互いシェア
15:30〜16:00
・自由に交流
【場所】Room8 – 勝川コワーキング
【人 数】:15人程度
【参加費】:参加費1000円 (Room8会員は500円)

☆★☆★☆★課題本 ☆★☆★☆★
Amazonページ:
まんがで身につく 孫子の兵法 ((Business Comic Series)) : 長尾一洋(著)、久米礼華(まんが) : 本 : Amazon
【内容】

お米屋さんで営業として働く27歳の舞。ライバルに顧客を狙われ、社内いじめに遭うなど、不運が続く。
そんな時、掃除のおばあちゃんから『孫子』を渡されるが―。
「弱くても勝てる」世界中で読み継がれる最強の戦略書。(Amazonのページを抜粋)

この記事を書いた人

鶴田 賢太
鶴田 賢太代表取締役
調子に乗って幹部候補だと言われ就職するも、パソコンに興味を持ち弄ってばかり、これからはITの時代だ!なんて、会社を辞め職業訓練校に通い基礎を学び、某上場企業富○通で働く、そこも5年ぐらいで退職しベンチャーの立ち上げに参加、その後外資系保険に転職するも3年で退職し、FP事務所を立ち上げ起業
それと同時ぐらいに、コワーキングスペースに魅了され2014年コワーキングスペースを立ち上げ。2015年に一般社団法人春日井起業支援センターを設立し、2016年にはRoom8法人化し社長に!
現在、コワーキングスペースのメンバー向けに、ビジネスモデルの構築や収益化のサポートを行っている
起業家にオススメ!!名古屋コワーキングスペースおすすめ5+15選-2016年版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA