絶対にインストールしておきたい!Word Pressの優良プラグイン

SAYA072161859_TP_V

こんにちは^ ^
Room8のWeb制作担当。お酒が恋人、あやかです。

近年、Webサイト制作の現場ではWordPress(ワードプレス)を使用して構築される事がほとんどとなりました。

そんな、WordPressには凄く便利なプラグインがたくさんあります!

今回は数あるプラグインの中から、無料且つ私の使用頻度が高いプラグインを紹介していきます。

※ プラグインをインストールする際は、環境によっては不具合が起こる場合もあるので、必ずバックアップを取っておくことをお勧めします。

Contact Form 7

スクリーンショット 2016-08-15 17.17.40

商売上、Wordpressを運用するのであればお問い合わせフォームは必須だと思います。
そんな、お問い合わせフォームを手軽に設置できることで、有名なのがこのプラグイン。
英語が多いプラグインの中で、こちらは国産プラグインなので英語が苦手な方でもスムーズに扱うことができ、スパムフィルタープラグインのAkismet(標準プラグイン)とも連携が可能なので、セキュリティー面も安心です。

《特徴》
・お問い合わせ通知や自動返信メールを簡単に作成できる。
・シンプルなので初心者でも簡単に扱うことができる。
・プルダウンやラジオボックス、チェックボックスなどのツールが多彩なのでアンケートフォームにも使うことができる。
・アクセス解析ツール、Google Analyticsと連携してお問い合わせのコンバージョンを計測することができる。
・CSSを利用してカスタマイズが可能。

WP Responsive Menu

スクリーンショット 2016-08-15 17.44.32

絶対に忘れてはならないのが、Webサイトのレスポンシブ化です。
近年、Googleが全世界で実装したアルゴリズム。モバイルフレンドリーにより、レスポンシブ化されていないサイトはページの順位を引き下げる仕組みとなりました。

だけど、レスポンシブのナビゲーションめんどくさいんだよなぁ..
そんなお悩みを一発で解決するのが”WP Responsive Menu”のプラグインです。

《特徴》
・有効化するだけで簡単にナビゲーションの設置が可能。
・WordPressのメニュー機能を使用して、ナビゲーションの作成ができるので手間がない。
・CSSを利用してカスタマイズが可能。

Scroll Back to Top

スクリーンショット 2016-08-15 18.30.30

こちらは、ページトップへ戻るボタンが簡単に設置できるプラグインです。
webサイトでユーザビリティを考えたときに、必ず付けて欲しいスクロールバー。
ボリュームがあるサイトになってくると特にその必要性を感じます。

《特徴》
・デフォルトで色々なデザインのスクロールバーがあるので選びやすい。
・CSSでバックグラウンドを使えば自分のデザインしたものにも変更可能。
・javascriptなどに弱くても大丈夫。

最後に

いかがでしたでしょうか?

まだまだ、海外のプラグインが多いので英語表記に慣れない方もいらっしゃるとは思いますが、一度要領を覚えてしまえば簡単です!

是非、この機会にWordPressプラグインを利用して優良サイトを作ってみてください!!

※こちらは2016年08月15日に作成したものです。プラグインによっては仕様が変わる場合もございますのでご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA