名古屋の起業家精神に火をつけろッ!ジョジョの奇妙な冒険に学ぶ「成功思考」【自信編】

pexels-photo-26135

こんばんは、週刊少年ジャンプ大好きtatsuroです。

最近は雨が多くて、じめじめしていますね。先日のリレーマラソンをきっかけに走るようにしていた僕としては、そろそろ少し体が動かしたくなっている次第です。習慣のパワーってすごいですよね。

起業にせよ、ジョギングにせよ、何か新しいことを始める時や、新しいアドバイスをもらった時に、「やれるか自信がないんだよね。。」って言葉を言うこと、聞くことありませんか?
人の考えをコントロールするのは難しいので、自分で「それ言っちゃってるな~」と思う方に、今日はお役に立てると思います(^^)

起業にも通じる?!自信をつける為にやるたった1つのこと

tsuruno22_TP_V

さてさて、「自信がないな~」なんて言ってしまっている、そこのあなた!大丈夫です。あなたにもできる簡単な方法があります。それは何かって?

  • まずやってみる。

・・

・・・

待って!

まだブラウザバックしないで!(笑)

方法は、この後書きますが、これ(まずやってみる)が出来れば自信がないからの脱却の一歩目は踏み出したも同然です。行動だけが、現実を書き換える力を持っているからです。引き寄せの法則やビジョンマップを作るのも否定しません。ただどちらが結果が出そうかイメージしてみて下さい。

  • 布団の中で寝たまま、妄想する。
  • 布団の中で寝たまま、妄想した夢に向かって本を読んだり、ホームページ作ったり、ビジネスモデルを作ってみる。

どうしたいか?はご自身で選んで下さいね!ちなみに、「どちらも選ばない」も選択肢の中にはあります。

ジョジョの奇妙な冒険的に言うとッ!ポコの名言!

2e8a977f81c2f1335e24c635992f48da_s

ねーちゃん! あしたって いまさッ!

~ポコ

気弱な少年のポコが、勇気を振り絞った瞬間の一言なので、重みが違いますね!怖くてもやってみた!というのが最高にカッコイイと僕は思います。あなたがビビッてやってないことは何ですか?

ジョジョの奇妙な冒険的に言うとッ!プロシュート兄貴の名言!

proshoot

「ブッ殺す」と心の中で思ったならッ!

その時スデに 行動は終わっているんだッ!

~プロシュート

【ブッ殺すのは、現実では止めてください。】
でも、これくらい潔く行動できたら、気持ちが良いと思いませんか?みんなでプロシュート兄貴のような人になろう!

名古屋の起業家に限らず、自分に自信を持つシンプルな方法

self-esteem-1566153_640

具体的に1つ僕が実践して、少しずつ自信がついてきた方法をここに書きます。それすらやらねーって人は知りません、お好きにどうぞって感じです。

その方法とは、

『毎日、自分で自分を良く観察し、寝る前に1行だけ、「今日の自分はどうだった?」という日記をつける。』

です。

「そんなんで自信つくわけない!」と思っている方もいるかもしれません。僕はおよそ14日間で、結果(自信が芽生え始めた)が出始めました。

習慣に落ちるまで、少し時間がかかるかも知れませんし、「毎日は面倒だ」と思うかも知れません。でも、それでも毎日、続けてみて下さい。きっとあなたの力になります。

おわりに

jojo2

今日、言いたかったのは、結局やらないと分からない。やると分かる。ということでした。頭の中の情報は、基本的に過去の記憶を頼りに物事を考えます。そのため、新しいことをやったらどうなるか?を考えるのに実はあまり役に立ちません。
やってみて、うまくいかなかったところは、変えてみるの方が新しいことをやるのには向いています。

僕自身の例で言うと、マラソンに出ることになってから、走らなきゃ!という思いに駆られていましたが、なかなかスタートできませんでした。それは、「汗をかくと、体の具合が悪くなる」という過去の経験が僕を縛っていたから。

前述の方法で、少し自信を自分に持たせたところ、「じゃあ、汗をかいてもすぐに流せる状態で臨めば良いので、一度試してみよう。」という思いに変わり、「毎晩、風呂に入る前に走る」ができるようになり、マラソンでの目標だった6kmの走破も達成しました(祝)これは、かつての僕(2016年の春以前)からは考えられない進歩なのです。
この目標自体、一人で出来たわけではないので、誰かの力を借りたい人は、Room8でも力貸出しています(笑)

このように、できなかったことを少しでも手をつけてみると、少しずつ楽しくなって来ます。そして、自信もつくプラスのスパイラルに乗れます。「挑戦者だけが貰えるご褒美」ってやつですね。

それでは、明日のあなたに進むべき道が切り開かれますように。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA