台湾ラーメンじゃなくて、本場台湾のカップ麺対決をやってみた

13550926_1010731049041055_849736777_n - コピー

みなさんこんばんは!

台湾ラーメン、じゃなくて台湾のラーメンがマイブームの
たなかあきらです。

前回は、台湾のコンビニでカップ麺を買い
アクシデントにもめげず、美味しくいただきましたが
台湾人に「それ、フェイクの台湾麺だよ!」と言われ
大ショックを受けたところで幕を閉じました。

台湾のカップラーメンはこんな麺だ!!

13457780_1002052886575538_377298723_n

 

落ち込む心を奮い立たせて、
それなら台湾のカップ麺を日本人に食べてもらおう!
日本人にも味の真偽を聞いてみよう!
と気持ちを切り替え、コンビニで台湾のカップ麺を買い込み日本に持ち帰りました。

13457812_1002008283246665_943679717_n

そこで!!!

 

台湾カップ麺対決を企画!!

 

「台湾のカップ麺対決!!!」

を急きょ開催することにしました。

開催通知:
日時:2016年6月25日 土曜日 18時~
場所:勝川コワーキングRoom8
費用:参加費無料
内容:台湾ラーメンではなく、メイドイン台湾のカップ麺を食し
どのカップ麺が美味いか人気投票を行います!

出場をエントリーしたカップ麺たち

出場したカップ麺はこちら!

そうそうたるメンバーです。順番にご紹介しましょう。

①満漢大餐

これが台湾で奮闘しながら食した疑惑のカップ麺!
日本人に牛肉麺は受け入れられるのか?ポイントです

満漢

 

②双響泡
イケメンのパッケージを見て思わず買ってしまいました。
味もイケ麺でしょうか?

イケメン
③肉骨茶
やや大人し目の感じも、昭和風が漂うパッケージに魅かれ購入。
なんだかチキンラーメンぽさも感じられますね。

統一

 

④牛肉湯麺
これは作り方はチキンラーメンそのもの。すごい牛っぽい感じがするぞ!

ちょっと期待かな。

湯麺

台湾ラーメンじゃなくて、台湾の麺?面白そう!
僕の前回の記事を読んで興味を持った仲間たちが集まってくれました。
僕はドキドキしてカップ麺の準備に取り掛かりました。

 

前哨戦、ベビースターラーメン対決!

IMG_9517

準備をしている間は、台湾版のベビースターラーメン。
その名も「子王子麺!」微妙にパクったような名前だぞ~
うん、結構いけるぞこれは!本当にベビースターラーメンに近い味だ!
緑色のノリ風味の方が美味い!
ということで、台湾土産にもピッタリのおやつ対決でした!

この味だとこれからの麺対決がとても楽しみだ!
ワクワクと期待を胸に僕は準備に取り掛かりました。

台湾のカップ麺対決開始!!

13453742_1002007466580080_1715463739_n - コピー

できた!!カップ麺づくしだ!

部屋の中には、台湾カップ麺たちの異国情緒がちょっとあふれる美味しそうな香りが立ち込めてきました。

レディース&ジェントル麺!それでは台湾カップ麺対決の開始です!

それでは順番に試食を始めましょう!

①満漢大餐

すっげ~カップ麺なのに、牛肉がゴロゴロと入っている!
麺が結構やわらかいなあ
そこそこ辛い、でも台湾ラーメンほどじゃないなあ
見た目よりすっごいスープは味が薄い~

満漢

満漢①

満漢②

②双響泡
アジアンな香辛料の味!
あっさり~薄めの味
結構美味しい

イケメン

イケメン①

イケメン②

 

③肉骨茶

やっぱり味が薄くない?
美味いけどこれ何味?
アジアンな風味はあまりせず、日本のカップラーメンぽい!

統一

統一①

統一②

④牛肉湯麺
香辛料のにおいがすご~い
あじがでも薄~い

湯麺

湯麺②

と皆さん、勝手気ままにちょっと微妙なコメントが多く、概してあっさり味との評価でした。
しかし、皆きれいに全部平らげてくれました。

ありがとう!

輩

 

結果発表!

ここで主催者たなかあきらの一押しをご紹介します。
僕は選定の基準に、辛くない!台湾らしいアジアンチックな味!あっさり!
をポイントにしました。

そこで選んだのが、この麺!

イケメン

やはり味もイケメンでした。(^^)
僕は何度も台湾に行っているので、このカップ麺が一番台湾の味に近いと感じました。
では、他の人たちにも投票してもらいます!結果発表!

一位:肉骨茶
二位:双響泡、満漢大餐
三位:牛肉湯麺

統一

Room8が選んだキング・オブ・台湾のカップ麺!!

 

僕一押しの双響泡は残念ながら敗れ去りました・・・・
一位の肉骨茶の勝利のポイントは?僕はみんなに講評を聞いてみました。
「一番日本のカップラーメンの味に近かった!!」
そこかっ!!!!!

新たな強敵登場!!!!

IMG_9614

衝撃の皆さんの講評にショックを受けて、僕は少々落ち込んでいました。

 

お待たせ~

 

ん、何だこの匂いは・・・

 

 

目の前に新たな麺が登場しました。こんな台湾の麺は買ってなかったよな~

かぐわしき香りに誘われて、僕は麺を口にしました。

何っ!!感動!!! なんだこの懐かしい、ほっとする味は???ううううまい~

この味はもしや・・・もしや・・・・・もしや・・・・・・・・・・

13578633_1010731092374384_2123617500_n

IMG_9549

 

スーパーで買った寿がきやの生麺だよ!

 

あっ、やられた!寿がきやがこんなに美味いとは・・・
心が台湾カップ麺から寿がきやに移ってしまった・・・
僕もしょせんは日本人・・・
台湾のカップ麺敗れたり・・・

 

うううううっっ・・

finger

 

落ち込んでいる僕に、友人が温かい言葉を掛けてくれました。
寿がきやは生麺だったからね~
台湾のカップ麺も生麺だったらよかったのにね~

 

そっ、そうだったのか?

 

僕の目はきらりと輝きを取り戻しました。

 

台湾のカップ麺ではなく、台湾の生麺を極めよう!
よしっ、明日から探求だ!こうして、僕の台湾麺の道は続くのであった。

13550926_1010731049041055_849736777_n

 

最後まで読んでくださり有難うございました。
また次回をお楽しみに!

この記事を書いた人

たなか あきら
たなか あきら
ウェールズ歴史ライター。「歴史が深く素朴で仲間を大切にするウェールズの歴史を知ってもらい」という思いから、ウェールズの歴史を活かしたイベント開催や執筆・講演活動を行っています。
ウェールズに住み歴史を学んだ経験を持ち、モノを売るビジネスマンというキャリアを活かした活動であることも、私の特徴であり強みです。
★執筆、取材のご依頼、お問い合わせは s_takemoto@room8.co.jp まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA