何を書いたらいいんだろうと悩んでる人必見!!読んでもらえるブログにするコツ〜その6〜

PAK136151305_TP_V1

こんにちは。
Room8で起業を目指している、ライターの祐子です。

いよいよ明日に迫りました!
Room8創立記念パーティーが開催されます!
今日は、前日ということで、いつものミーティングより気合が入ります。
バンドメンバーは、ここまでの毎週末、バンドの練習を重ねてきました。Room8で自主練習をするメンバーも・・・。仕上がりは、上々です!ぜひ、本番を楽しみにしていてくださいね!そして、一緒に盛り上げてください!!!

その他にも、司会をするメンバーもいます。裏方として準備をするメンバーもいます。そして、スピーチを考える社長の鶴田さん。
全てが、手作りです。Room8のみんなで作り上げました!

明日が待ち遠しですね!みなさんに会えるのが、楽しみです!

前置きが長くなりました・・・(笑)
では、今回もRoom8で教わったライティングのコツを、おすそ分けします!
みんなで、上位ランキングするブログを書きましょう。

ブログを検索結果に、上位ランキングさせたい

ANJ16040350IMG_0846_TP_V1

今さらですが、“ブログの書き方”について、始める前にいろいろ検索してみませんでしたか?
検索方法は、きっと同じですよね。“google”または“Yahoo!”で、こんな言葉で、

  • ブログ 書き方 初心者
  • ブログ ネタ 書けない
  • ブログ 何について書けばいいの

キーワードを入れて、検索結果から自分の答えを見つける。
上位にあるものは、答えがあると思い、誰もがサイトを見に行きます。
根気よく、何ページも結果を見る人はいませんから、この検索結果の上位に入るために“キーワード”を入れた文章を書きたいのです!

目標は、ブログをたくさんの人に読んでもうことですから、この検索結果に上位ランキングさせることは、とても大事なことです。何より、内容には悩み解決の話題ばかりですから、“キーワード”を入れるコツを掴めば、上位ランキングさせることができます。

まずは、キーワードを考えましょう

YUKA150701098458_TP_V1

先に例に挙げたように、検索をする時は、自分が知りたいことを入力して検索をします。
つまり、“知りたいこと”・“悩んでいること”に関係する言葉を使うことが、大事になります。

基本的には、単語をいくつか入れて検索されますが、最近では、“は”・“が”など接続詞を削らずに一文として検索する人もいます。

ブログに書く内容が決まったら、どんな言葉で検索されるのか?まずは、考えてみましょう。理想としては、3~5つあるといいです。難しい時は、1つでもいいです。

決めたキーワードを入れて、書きましょう

PASONA_22_TP_V1

キーワードが決まったら、あとは、いつものように文章を書きます。
違うのは、この決めたキーワードを、文章に盛り込んでいくことです。文章に嫌味なく、自然にキーワードを使ってください。

キーワードは、“読者が知りたいこと”です。
解決する内容であっても、読者の心に響く言葉(キーワード)がなければ、読んでいても飽きられてしまいます。
キーワードは、上位ランキングさせるだけの目的ではないことを、忘れないでくださいね。

そして、キーワードは、タイトルにも入れてくださいね!
大事なタイトルに、ブログが読まれる作用のあるキーワードを入れないのは、もったいないです。ぜひ、活用してください。

キーワードを使うことに慣れていきましょう

いかがでしたか?
キーワードを使うことで、あなたのブログがたくさんの人に、読まれるチャンスが増えますね。
この、キーワードについては、もっと活用する方法があります。今回は、ほんの入り口です。でも、いきなり難しいことを言われても、ブログ初心者には分かりません。
まずは、キーワードを意識することから慣れて、自然に文章が書けることを目標に、頑張ってみましょう!

では、上位ランキングするブログを目指して、一緒にがんばりましょう!

この記事を書いた人

祐子
祐子
Room8のライティング担当。口下手だから、ライターの道へ走った。今までの人生で一番の栄光は、運動会の「かけっこ」で、6年連続1位。趣味は、アートを観ることも作ることも好き(青色・幾何学模様・ガラス)。お肉とビールも大好き。私の癒しは、ウナギイヌと銀色夏生!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA