成功するかどうかを決めるのは「運」

4cb2feb00ddd9cc916e38a23856236ac_m

Room8 鶴田です。
仕事柄、立場上色々な社長の話を聞くことが多いです。

そして成功している人の話を聞くと皆言うことがあります。

「いや〜運が良かったんだよ!」
「運良く、周りの人が良い人で助けてくれたからです!」

って言葉です。

なぜ成功している成功者ほど運が良いと言うのか?

運が良いと言うのはどう言うことか?

pp150719540i9a0165_tp_v

ここぞと言う時に助けてくれる人が居る。

これが運の正体だと僕は考えます。
色々なところで親切にしてもらったり助けてもらったりした経験は皆さんあると思います。

最近の僕の経験でいうと

7月にRoom8創立記念パーティーを行いました。
そのパーティー当日(前日?)に、事務所荒らしにあいました・・・

パーティー当日だったこともあり、Room8にはいつにも増して大金が保管されており
会場費など払わないといけないので頭の中が真っ白になりました。

この話は長くなるのでこちらを見てください。

あの夜の出来事を僕は生涯忘れない!株式会社Room8創立記念パーティー | Room8 Inc. | 起業家向け名古屋・春日井コワーキングスペース
Room8社長の鶴田です。2016年7月17日は僕にとって生涯忘れられない日となりました。それはまるでドラマのような出来事ができごとでした!いつもと変わらぬ朝Room8創立記念日パーティー当日、いつもと変わらない様子の朝普段と違ったのは、”緊張”のせいか、午前3時に目が覚めたというところ!とりあえず、お茶をいっぱい飲み干して再びベッドにもどるが目がすっかり覚めてしまったので、前日にバズらせた記事をリライトする!30分ぐらいでリライトを済ませソファ

結論だけ話をすると、パーティーの参加者に助けられました。

多くの方にカンパしていただいたり
一眼レフも盗まれたことを知った人が一眼レフを貸してくれたり

本当に運が良かったと思います。
絶対に自分一人では乗り切ることができなかったと思います。

運とは、人から与えられる好意です。

どうしたら運が良くなるか

IMG_3325
誰かから優しさや恩を受けるのはとても運が良いことです。
その受けた受けた運を使い自分を成長させましょう。

そして、自分が成長の過程で得た経験やスキルなどは他人に分け与えることで、恩を返しましょう。
自分が受けた運を分け与えていると、自然とみんなが協力してくれるようになります。

自分だけが儲かるように自分だけが得をするように行動をしているとどんどん運が悪くなります。

これが、起業で成功するには運次第という理由です。

助けを求めている人にはどんどん手を貸しましょう。
その積み重ねがビジネスが上手くいくか上手くいかないかを決める「ここぞの時に」返ってきます。

まとめ

ev185134438_tp_v

最終的にその人が成功するかどうかを決めるのは「運」です。

あいつが成功したのは運が良かったと皮肉を言う人もいますが、その運を味方につけて成功したのは日頃の行動に結びついています。

皆さんも「ここぞの時」に運が味方をしてくれるように、日頃から惜しみなく運を分け与えておきましょう。

皆さんからの運のおすすわけ待ってます!(笑)

この記事を書いた人

鶴田 賢太
鶴田 賢太代表取締役
調子に乗って幹部候補だと言われ就職するも、パソコンに興味を持ち弄ってばかり、これからはITの時代だ!なんて、会社を辞め職業訓練校に通い基礎を学び、某上場企業富○通で働く、そこも5年ぐらいで退職しベンチャーの立ち上げに参加、その後外資系保険に転職するも3年で退職し、FP事務所を立ち上げ起業
それと同時ぐらいに、コワーキングスペースに魅了され2014年コワーキングスペースを立ち上げ。2015年に一般社団法人春日井起業支援センターを設立し、2016年にはRoom8法人化し社長に!
現在、コワーキングスペースのメンバー向けに、ビジネスモデルの構築や収益化のサポートを行っている
起業家にオススメ!!名古屋コワーキングスペースおすすめ5+15選-2016年版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA