Room8 Inc.

Room8発信のメディアサイト

【2017年版】iPhoneのバッテリーを長持ちさせる設定まとめ

【2017年版】iPhoneのバッテリーを長持ちさせる設定まとめ

みなさんこんにちは。呼吸をするようにアップル製品を操るMr.Monioです。

なにか検索するときは電車の中でもセミナー中でも「OK, Google」と言っています。

 

私のiPhone7も最近なんだか体力がすぐに無くなる気がするので、最新のiPhoneバッテリー節約事情を調べてみたぞ。

ちょっと目を離すと2%も減ってる!今日全然触っていないのにもう57%じゃん!という人は是非チェックしてみてほしい。

 

どのアプリがバッテリーを食いまくってるか突き止める

新時代のバッテリー対策はこれだ!!

「設定」→「バッテリー」を開くと、バッテリーに関わる設定画面が現れるのだが、この画面の下のほうにある「バッテリーの使用状況」にあなたがどのアプリでどれだけバッテリーを消費したかが表示される。

当然、あなたが普段使うアプリであれば気にする必要は無いのだが、上位に普段使わないアプリがランクインしてる場合は要注意だ。

この際思い切ってアンインストールしてしまおう。

 

位置情報設定を見直す

昔からよく言われているバッテリー節約方法がこれだ。

「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」を確認しよう。

(使用中のみ)になっているアプリであれば、アプリ起動時のみ位置情報を使うので問題無いのだが、(常に許可)になっているアプリは要注意だ。普段使用しないアプリであれば、(許可しない)もしくはアンインストールを検討してしまおう。

 

「位置情報に基づくApple Ads」と「位置情報に基づく通知」をオフにする

「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」→「システムサービス(下の方にある)」に現れる幾つかの設定のなかに存在する。

この2つの設定は、1情報に基づいた広告を表示したり、リマインダーの通知を使う場合に利用されている。

こちらも、利用しない人はオフにしてしまおう。

 

画面の明るさ設定を見直す

「設定」→「画面表示と明るさ」にて設定できる。

画面の明るさはバッテリーに大きな影響を与えるぞ。

明るさの自動調整をオンにして最適な明るさでiPhoneを利用するか、オフにしてなるべく暗い状態で使うようにすると、バッテリーを節約することができる。

これはみんなやっているのかな?

 

「視差効果を減らす」をオンにする(オススメ!)

「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「視差効果を減らす(真ん中あたり)」にある。

こちらは今回の調査で発見したとてもお勧めの設定である。アプリを起動する際やホームボタンを2回タップしてアプリを切り替える時にその意味がわかるはずだ。

なんだかとても快適になった気分だ。バッテリーの節約にもストレスの軽減にもなりそう。

 

AirDropをオフにする

 

 

 

 

 

 

この機能は仕事でiPhoneを使う人以外にはあまりなじみのない機能かも。写真等ファイルをアップル製品同士で瞬時に送受信ができるというとても便利な機能である反面、使わない時はオフにしておかないとバッテリーを食う原因となってしまう。

画面したからシュッと上にやると現れるコントロールパネルで設定が可能だ。

 

プッシュ通知を見直す

バッテリー節約の際に見落としがちなのが、プッシュ通知。「設定」→「通知」から設定が可能だ。

プッシュ通知が届くと、 iPhoneは一時的に液晶が表示されてしまうのでバッテリー消費の大きな原因となる。

これも普段使わないアプリはオフにしてしまおう。

 

本体が熱くならないように気をつける

充電しながら iPhoneを触っているそこのあなた、本体が熱くなったまま使っていないだろうか。充電しながら使うのはスマホのバッテリーに大きなダメージを与えてしまう。

また、他のIT機器もそうだが本体が過度に熱くなりすぎないように気をつけよう。

ちなみに長期保管するときはバッテリーを50%程度充電してから保管するように、と言う公式のアドバイスだ。

 

バックグラウンド更新をオフにする

「設定」→「一般」→「Appのバックグラウンド更新」から設定ができる。

バックグラウンド更新をオンにしていると、Wi-Fiに繋がっているときに自動でアプリをアップデートしてしまう。こちらもバッテリーを消費する原因となるためオフにしてしまおう。

 

最新のソフトウェアにアップデートする

意外と見落としなのがこちら。いつまでも古いOSを使っていると、バッテリー消費の原因となる。バージョンによってはバグのためにバッテリーを消費してしまっているかも。なるべく新しいソフトウェアを使うようにしよう。

「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」からアップデートが可能だ。

 

いかがだっただろうか。

個人的には節約をあまり気にしすぎて時間を取られてしまうのは本末転倒な気もするので、ほどほどにかつ塩梅良く節約したいところだ。

記事を書いた人

株式会社Room8システムエンジニアMr.Monio
システムエンジニア(Webシステム、スマホアプリ開発) | 名古屋インスタ交流会広報、ジョグ部・スポーツ部長 | 名古屋No.1を目指す音楽youtuber。まだ動画はあげていない。

■愛知県春日井市出身
■小学生時にドッジボールで全国出場
■普通科高校に5年行く
■3年次には二十歳の生徒会長に
■オーストラリアの屠殺場での就業経験アリ
■大好きなもの: サッカー・音楽活動(ギター・ドラム・ボーカル)・台湾まぜそば・洋楽・洋画
■最近ボイストレーニング通ってます

コメント( FACEBOOK)

Return Top search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss