君はなぜブログを書くのか?アクセスがアップには心が必要でした

PAK86_kononihonwokae20140713_TP_V

カチョー

あああ、もうブログ書くのやめようかな?どんなに書いてもアクセスが増えない・・・

僕の文章が面白くないのかな・・・
あのブログ、月間10000PV達成っていってたなあ
そのブログ、月間50000PVが目標っていっていたなあ

 

なんでそんなにアクセスが集まるんだろう?
僕のアクセスはその100分の1・・・
僕に才能がないのか?どんな文章書けばいいんだ・・・

 

つかれた、心がくたびれた、、、
もうブログ書くのやめようかな・・・

 

アクセスが無くて悩んでませんか?

 

カチョー

こんなつらい気持ちでブログを書かれている方いらっしゃいますか?
明るい未来を思い描いてブログを始めたのに
数か月後にはこんな重い泥沼の中に心が沈んでいく・・・
いったいどうしたらいいんだ~

この心の叫びは4か月前の僕でした。僕のアクセスはこんな感じ。

1

これじゃ、心は折れて行きます。

PAK86_kononihonwokae20140713_TP_V

 

ブログを書く目的は何でしょうか?

 

カチョー

ちょっと話は飛びますが、皆さんブログは何のために書いていますか?

・自分の商品を宣伝するため
・自分の考えを知ってもらうため
・アクセスをめちゃくちゃ集めるため
・アフィリエイトでお金を儲けるため

本当の目的はこれであってますか?
それぞれの人はそれぞれの明るい目的を持っていますよね。

僕も希望を胸いっぱいに、「ド・マイナーなウェールズの歴史をブログで紹介して
ウェールズをみんなに知ってもらうんだ!」
しかし、明るい希望は跡形もなく希が絶に変化していきました。
いったいどうしたらいいんだ~

PAK86_kononihonwokae20140713_TP_V

 

頭じゃ分かっちゃいるけどアクセスは増えない

 

カチョー

こんな心の叫びに深く共感している人はきっと4か月前の僕と同じく目の前真っ暗、
目的の看板はガタ落ちていらっしゃると思います。

本当に、いったいどうしたらいいんでしょうか?

・ブログを書いてアクセスアップするためには様々なテクニックが必要です。
・それ相応の記事数も必要です。

これは誰もがそりゃ当然でしょ!と分かり切っていることです。

しかし、しかしです。

分かっているけど、ブログをどうやって書いたらアクセスが増えるか
分かんなくて、心が折れているんです。
それ相応の記事数を書く勇気が消えかかっているんです。
テクニックを学ぶ気力が萎えまくっているんです。
うっ、うっ、うっ・・・・

PAK86_kononihonwokae20140713_TP_V

 

雑巾みたいにビタボロになった僕に、ふっと魂の声が聞こえてきました。

それが閉ざされた僕の心を介抱してくれる救世主となり
同じ悩みに心がぼろ布のようになってる皆さんにも
勇気の光を灯してくれる明かりになるのです。

アクセスを増やす救世主の教え

 

カチョー

その時、僕はよれよれの心とうつろな目で勉強会に参加していました。
僕は僕の悩みを、心の叫びを打ち明けました。

いったいどうしたらいいんでしょうか~

ウェールズの歴史を書くのを止めて
まとめサイトみたいのにしてアフィリエイトに変えようかな・・・

メソメソ・・・・

そこに厳しい救世主の声の拳が飛んできました!!

「君はまとめサイトもアフィリエイトもダメだ、やめたほうがいい!」
「君はウェールズの歴史を書き続けてファンを増やすんだ!」

金髪にかっちょいい眼鏡をかけたその救世主は
僕の息の根をグサリと止めに掛かったようでした。

破壊力は劇薬並み!! 禁断の心理話術!!by エニアプロファイル

(この本の著者です)

 

こんな状態でファンは増えましぇん・・・
僕は目がくらくらして息が止まりました。

PAK86_kononihonwokae20140713_TP_V

 

息が止まった僕にもう一人の救世主がやさしく声を掛けてくれました。

ああ、お可哀そうに~
私もどうやって生きて行こうか物凄く迷ったんですよ。
しかし、やはり自分が好きな事、楽しんでやれることを、楽しむことだと悟ったんです。
そうしたら、状況が一変しましてね・・・

真っ白のジーパンの催眠術師であるその救世主は僕にささやきました。

名古屋が誇る催眠術師

 

 

MIYA87_DSC_3380_TP_V

はっと、僕は息を吹き返しました。二人の救世主から魂の声が聞こえた気がしました。

 

 

・目的はなんですか?

アクセスを集める事です・・・

 

はっ・・・・
ウェールズの歴史を皆に広め
ウェールズを楽しんでもらうことです

 

 

・楽しんでますか?

いえ、苦しんでます・・・・

 

はっ・・・

ウェールズを楽しむことです
ぼくは楽しんでない、本当の目的を忘れてしまっていた
ブログを書くことをもっと楽しまないと

 

 

ウェールズの歴史は楽しいよって、読んでいる人に伝わるように
僕自身が楽しんでブログを書かないと
ありがとうございます。僕は救われました。
今日から心新たに、楽しんでブログを書くことが出来そうです!

PASONA_41_TP_V

 

この2つの心が大切

カチョー

そう、ぼくは悟ってから状況は一変しました。
たぶん、記事の書き方も変わったのではないかと思います。

⓫変化前の記事

イギリスの王室の名前伝説!

⓬変化後の記事(この間、約10日)

クジャクの城カーディフ

 

アクセスが、急こう配に上がっていきました。

2

 

 

カチョー

もう一度言います。

・ブログを書く本当の目的は何ですか?
・ブログを書くことと目的を楽しんでますか?

大それたことでなく些細な幸せで良いです。

 

これが、テクニックよりも記事数よりも何よりもアクセスを増やすため、

記事を書き続けるために最も大切な基本中の基本でした。

 

仲間と楽しくこれも秘訣

 

カチョー

やったー、僕は喜びました。
しかし、ここでまた大きな問題が生じました。
これはブログを書く人誰でも経験すると思います。

 

ブログを書くことは孤独だ・・・仲間が欲しい・・・これまで僕が経験した悩みを持つ人!
こちらをご覧ください。

 

・仲間といっしょに楽しんでブログが書けます
・ブログを書くテクニックが身につきます
・何でも相談できます

 

仲間が増えたら、こうなりました。

33
一石三鳥、最初からここに行けばよかった!

名古屋ブログ塾、ブログでアクセスを稼ぐために必要な2つのポイント!!

 

PASONA_41_TP_V

最後まで読んでくださり有難うございました。

 

※関連記事

僕が歴史ブログを継続している強い理由

 

Follow me!

この記事を書いた人

たなか あきら
たなか あきら
ウェールズ歴史ライター。「歴史が深く素朴で仲間を大切にするウェールズの歴史を知ってもらい」という思いから、ウェールズの歴史を活かしたイベント開催や執筆・講演活動を行っています。
ウェールズに住み歴史を学んだ経験を持ち、モノを売るビジネスマンというキャリアを活かした活動であることも、私の特徴であり強みです。
★執筆、取材のご依頼、お問い合わせは s_takemoto@room8.co.jp まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA