Room8 Inc.

ダイエット「情報」をどう広めるか。…動画にしてみた。

おはこんばんちは。アマゾンで格安の加圧インナーを購入し、締め付け効果で体中がかゆい友人屋です。「薬の量は増やした分だけ治りが早くなる論者」として、加圧インナーも締め付けがキツい方がいいだろう…と当然の判断。「着るだけで300回の腹筋効果なら、小さいサイズで腹筋600回分じゃい!」と、ダブルベアクローのウォーズマンばりのナゾ理論をもとにMサイズを購入。スキャンティのようにクシャッと小さい物体にムリヤリ体をねじ込んでいますが、これが運の付きで…。キツいパンツのゴム線跡のごとし、アバラ骨にそってじんましんのような跡ができる始末。ハダカを見せたくてがんばっているのに…。魅せられる日はまだ先のようです。嗚呼。

ダイエット「情報」はお金になるのか

なんて、たいしてお金をつかっていないダイエット方法を書こうとした時、ふと思いました。

ちまたにはダイエット本があふれていて、Google先生に聞けば、拾いきれない情報や動画があふれてくるけど、その中の上位にスッと割り込めないものかな…。

どうやら最近の中高生の将来なりたい職業ランキングに「ユーチューバー」が入っているらしいですね。それを批判する向きもありますが、そんな時代に生まれてこなかったオッサンが何を言う!と思っている今日この頃。確かにテレビ大好きっ子だった私も最近はテレビを見る事がなくなりましたが、Youtubeは毎日見ているんですよね。なぜか。

自問自動してみると、興味があることを検索して、ピンポイントの情報を得られるから。それこそ昔は「笑ってはいけない…」など、もともとテレビ番組だったものをビデオ感覚で観ていましたが、最近は筋トレ、甲斐犬、おそロシアなどの興味のあるワードから、その日に見たいものを探して見るスタイルに染まってきました。おそるべしGoogleワールド。

常識ある人からは「いまさら動画て」とレッドオーシャン(競争の激しい既存市場)扱いですが、世界三大商人の華僑民族はレッドオーシャンでも嬉々として飛び込むとも聞いています。

ということで、ROOM8の鶴田オーナーに情報の広め方を聞いてみました。動画で。

ROOM8  CHANNEL テスト発信

【ちなみに動画の要点】

●ターゲットをしぼったブログを書いて広めよう。

●ターゲットに響くワードを工夫してちりばめよう。

●アメブロやライブドアブログなど、後々商売につながりにくいブログサービスがあるから注意。

(+二枚目系オーナーとハゲヒゲメガネのじゃれあう姿)

なるほど…。

このROOM8でブログを書かせてもらっているのは、アタリの方向のようですね。次回はもう少し掘り下げて話を聞いてみようじゃありませんか。

ドクターTこと、鶴田さんが出てくれればだけど。

記事を書いた人

Room8友人屋
運だけを頼りにニッチニッチを歩み、不惑の年へ突入。姓名判断の「大器晩成」のワードを信じ〝素振りを続けドラフトを待つ〟天性のオプティミスト。新尾張名古屋創造会議の言い出しっぺ。
郷土歴史タレント(Bright所属)/ カウンセラー / サラリーマン。

コメント( FACEBOOK)

Return Top search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss