Room8 Inc.

Room8発信のメディアサイト

webマーケティングに欠かせない存在!リスティング広告とは?

webマーケティングに欠かせない存在!リスティング広告とは?

はじめに

こんにちは^ ^
Room8のWeb制作担当。お酒が恋人、あやかです。

みなさん、リスティング広告という言葉はご存知でしょうか?
この記事を見ている中には、知らない方や知っている方、使っている方もいらっしゃるかと思います。

ここ数年の大検索時代でリスティング広告は、webサイトへ集客を集めるために欠かせないツールとなってきました。

今回は、このリスティング広告について記事を書いていきたいと思います。

リスティング広告とは?

リスティング広告とは、Yahoo!やGoogle等でユーザーが検索した時に連動されて表示される広告のことです。
その為、「検索連動型広告」とも呼ばれています。
また、Yahoo!やGoogleだけに限らず色々なサイトやブログで表示されるものもリスティング広告と言います。
↓この赤枠の部分です

lis

リスティング広告の効果とは?

費用対効果が高い!

リスティング広告の一番のメリットは見て欲しい広告を”見込み顧客”へ配信できるということです。
リスティング広告はユーザーがキーワードを検索した時に、広告が表示されるので、その情報を知りたい人だけに届けることができます。
なので、検索結果で表示された情報には強い関心があり、アクションを起こさせる可能性が高くなります。
その為、上手く活用すれば集客やコンバージョンへ繋げることができ、高い費用対効果が期待できます。

低予算ではじめることが出来る!

リスティング広告の特徴はユーザーが広告をクリックした時に費用が発生するということです。
なので、広告が表示されただけでは料金が発生しません。
また、1日に使用できる予算の設定も可能なので、手軽にはじめることができます。
最初は低予算でリスティング広告を始め、徐々に予算をあげていくことが理想的です。

効果が出ているか分かりやすい

リスティング広告では1クリック毎に、単価がいくらかかっているのか確認できます。
そして、現在費用はどのくらいかかっているのか?何回クリックをされたのか?コンバージョンまで繋がった数等、細かい確認が可能です。
なので、効果が出ない広告はすぐに取り消すこともでき、より高い集客に繋げるために実験(ABテストなど)をすることもできます。

リスティング広告はただ出すだけでは効果がない!

dbeef9dfa263086395db700bb5a1c0ff_s

リスティング広告はただ出すだけでは効果が出ません。
何故なら、リスティング広告を出す際にもマーケティングが必要だからです。

一番大事なことは、「ユーザー目線になること」

どうやって見てもらい(キーワードの選定)やどのようにクリックしてもらうのか…etc
ユーザー目線で戦略を立てることが重要になってきます。

そして、リスティング広告に出したものを分析、比較しながら、より効果的なリスティング広告を作り費用対効果を上げていきます。

さいごに

いかがでしたか?
せっかくリスティング広告を出すのであれば、効果が得られないと勿体無いですよね^ ^

Room8ではリスティング広告についても相談を承っています。
もっと詳しく知りたい方やリスティング広告を出そうか検討している方は一度ご連絡ください。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


コメント( FACEBOOK)

Return Top search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss