Room8 Inc. 春日井・名古屋 ホームページ制作

新プロジェクト第二弾 集客力アップにつながる福利厚生サービス

おはようございます。
春日井を拠点に名古屋へそして全国へ展開を目論むRoom8鶴田です。

先日、ホームページ制作サービスが始まりますというお知らせをしました。
その記事はこちらです。

おもしろ新サービス – ホームページ制作始まります!
こんにちは、名古屋・春日井を中心にホームページ制作&ホームページ集客サポートをしているRoom8 鶴田です。 最近の寒さで鼻と喉をやられてます・・・ うちの会員でも体調を崩した人が何人かいます。 その上、年の瀬は超忙しい・・・ みなさんもく…

そして、今回は別プロジェクトのお知らせです!

第二弾は、福利厚生サービス!

福利厚生ってみなさんご存知ですか?

まず、福利厚生をご存じない方もいると思うので簡単に説明します。

福利厚生とは、企業が従業員などに対して行われる、給与以外の報酬です。
家族手当や家賃補助なんかの他にも、社員旅行や家族旅行の一部負担であったり誕生日に商品券プレゼントなんていうのも福利厚生にあたります。
福利厚生の目的は、従業員のやる気を上げたり、良い人材を確保することを目的としています。

最近では、就活している子供に対して親が「その会社は、福利厚生が充実していないからやめなさい」
なんて助言することもあるそうです。

福利厚生サービスとはどんなサービスか?

そして、その福利厚生をサービスとして提供している会社があります。
自社で福利厚生を充実させるのではなく、福利厚生のアウトソーシング化ですね。

それが福利厚生サービスです。

大きな企業などでは結構取り入れられてますね。福利厚生サービスを提供している会社と提携しているお店などの割引が受けられるサービスです。
ポイントを付与して、そのポイントを利用できたりもします。

具体的には、宿泊施設の割引だったり、ツアーの割引だったり、必要なものも不要なものもそりゃ無数にあります!
会社が、こういった福利厚生サービスに加入すると従業員はそこで取り扱っているサービスを受けることができます。

そうは言っても、コストがかかる

何と言っても、コストが中小企業の悩みではないでしょうか?

良い人材も欲しいし、定着率も良くしたい
だから、余裕があれば、従業員の待遇を良くしてあげたいと思ってる社長は多いと思います。
ただ何と言っても余裕がない・・・

そんな声を良く聞きます。

福利厚生サービスを導入して本当に良い人材が集まり、定着率も上がるのかはやってみないとわかりませんしね。

そこでRoom8は集客につながる福利厚生サービスを始めます。

むしろ、集客メインで福利厚生はおまけかもしれません!
なんて言ったら、一緒に企画している人たちに怒られるかも・・・

しかし、これは僕の本音です。
うちみたいな零細企業の社長としては、従業員のことよりもまずは会社の売り上げを上げることが優先です。
完全な経営者ではなく、経営者 兼 労働者でもあるので自分の待遇よりも会社の売り上げが最優先です。

このサービスも詳細が完全に固まっていないので詳細は明かすことができませんが
来年の4月よりスタートさせる予定です。

福利厚生とは無縁だった、個人事業主や家族経営レベルの零細企業にも十分にメリットのあるサービスです。

今現在言えることは、来年頭から始まる説明会に向けて準備中というところまでです。

皆さんのプラスになるサービスになる予定です。
どんなサービスなのか楽しみにしていてください。

記事を書いた人

株式会社Room8代表取締役鶴田 賢太
調子に乗って幹部候補だと言われ就職するも、パソコンに興味を持ち弄ってばかり、これからはITの時代だ!なんて、会社を辞め職業訓練校に通い基礎を学び、某上場企業富○通で働く、そこも5年ぐらいで退職しベンチャーの立ち上げに参加、その後外資系保険に転職するも3年で退職し、FP事務所を立ち上げ起業
それと同時ぐらいに、コワーキングスペースに魅了され2014年コワーキングスペースを立ち上げ。2015年に一般社団法人春日井起業支援センターを設立し、2016年にはRoom8法人化し社長に!
現在、コワーキングスペースのメンバー向けに、ビジネスモデルの構築や収益化のサポートを行っている
起業家にオススメ!!名古屋コワーキングスペースおすすめ5+15選-2016年版

コメント( FACEBOOK)

Return Top